忍者ブログ
きらきら さらさら 流れていく日々のこと
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

5月の、さわやかによく晴れた日、
緑の中を歩くのは、本当にいい気持ち。
あぁ幸せ、って心の底から毎年毎年思ってる。
でもすぐに次の季節になってしまうから、
今年のこの五月のすばらしさをしっかり覚えていようと、
そんな気持ちでいつもより歩くのもゆっくり。
一年で、たった数週間だけの素敵な時間。
四季がある国に生まれた幸せ。
春夏秋冬。
たった数週間だけの素敵な時間が、いくつも何種類もある日本。
全部好き。どの季節も全部。全部一番好きよ。^^



☆☆☆

ボンネットに塗り壁。および、後方左には一反木綿も。
朝の連ドラのロケ地だったそうで、
ゲゲゲの鬼太郎が、にわかなブームなのだそうよ。



新緑の深大寺へお散歩へいきました。

お蕎麦屋さんがいっぱい集まってるというから、
行ってみたかった場所。
お昼時からだいぶ遅く着いたので、すんなりと
おいしいお蕎麦を食べられました。
境内の、満開のなんじゃもんじゃの木の下で、
アマチュアのオーケストラがライブを開いていました。
お賽銭入れて、お参りしていたら、
背後から突然臨場感あふれる宇宙戦艦ヤマトのテーマソングが!!


♪ 宇宙の彼方イスカンダルへ 運命背負い今旅立つ~
♪ 必ずここへ帰ってくると、手を振る人に笑顔で応え~




思わず振り向き、凝視!





ところでヤマトはイスカンダルに何の用事で行くのだっけかな?





しばらく思い出せなくて、う~んう~んと
30分位ずっと考えていて、ようやく思い出す。




そうだった!!放射能除去装置を取りにいくのだった!





本日の幸せ度、数%アップ!!
(^^)






出だしが遅かったので、植物園はまた改めて。
緑の中で、のんびりとリフレッシュできた気持ちのいい一日でした。


☆☆☆

オヨメサマデイもありました。
お義母さんが旅先で、もち米を買ってきたので、
おばさんたちも一緒にお餅を食べましょうと
お餅の日。




1番目のおばさんの別荘にて、35年間活躍し続けている
全自動餅つき機でお餅作り。
子らは、もち米が蒸されてお餅化していく様子に目が釘付けよ。



おろし餅、きなこ餅、あんころ餅!

こし餡も3番目のおばさんの手作り。

お義母さん4姉妹+一番下の弟であるおじさんは、
あんこは断然「こしあん派」の方々。

おまんじゅうも、柏餅も、お団子も、あんまんも、あんぱんも、
必ずこしあん。お汁粉もおはぎも、こしあんよ。
こし or つぶ、そこに選択肢があるならば、
100%、イエイエ、200%こしあん。
(その嗜好を受け継いでいるうちのだんな君)

私はあんこはね、粒、こし、どっちでもOK。
粒には粒の、こしにはこしの、
それぞれのよさがあり、両方同じくらい好き。

だから手作りあんこで、
小豆の皮を笊を通して取り除く、その煩雑な手間をしてまでも
徹底しているお義母4姉妹の、
こしあんへの愛は、かわいいな、お茶目だなと思う。



つきたてのお餅はおいしかった!
美味しくて柔らかくて、するするとお腹に収まってしまって、
いい気になってたら
小さめサイズとはいえ、8個も食べてしまって!!(笑)
たけのこ、かき菜、山菜などなど。
煮物もとてもおいしくて、満腹!!
その後睡魔に襲われてしまい、大変でした。

(で、寝てしまった。)^_^; → ずうずうしい嫁。


お義母さんの畑の、新にんにくの醤油漬のせいか、
なんだか遅くまで体の底からボーボー炎とにんにく臭が
噴出し、燃えあがってるような夜更けでした。







だんな君の実家一族の菩提寺の、お稚児行列もありました。
本家と分家、お義父さん方だけでも
いとこが25人もいる彼だが、
そこにいる人々がどなたなのか、本人でさえよくわかってないのだから、
私だってわからない。
名前を伺ってもよくわからず、(だって同じ苗字)
しかも皆さんお顔も背格好もお義父さんによく似ていらっしゃる。
ただただ笑顔で挨拶を繰り返した日でした。
シンとマユのまわりのお子様達も、6、7割がハトコだったり親戚
じゃない?と。

(すげっ)


この苗字は、都内で出会ったらきっと親戚。


そう言われているけれど、まだ出会ったことはない。



だんな君の実家は、お父さん方もお母さん方も、
ものすごく親戚のつながりが濃い。
いい意味で。
すごく仲良しで、行き来が多いので、
たまに遊びに行ったときに目にすると、
(そういう場では気ばたらきをせずただのほほんヨメの)私は、
ほのぼのと、あたたかい気持ちになって笑っています。


兄弟同士が仲がいいのは、
親にとって、最高の親孝行よと私の母は
折につけて、よく言う。

(もちろん、親孝行な私たち。)


でもそうだなぁと思う。


今はまだ、誰かがちょっかいを出して、
1日1回はけんかもおきるし、
誰かが泣くけれど、
うちの子らももう少し大きくなったら
程よく仲良しになるんじゃないかな~。

私も小学生の頃は、久美ちゃんのこと、よく泣かせたものだしね。
(笑)


PR
[147] [146] [145] [144] [143] [142] [141] [139] [140] [137] [136]
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
honeymint-tree
HP:
性別:
女性
A melody of notes
忍者ブログ / [PR]
/ テンプレート提供 Z.Zone