忍者ブログ
きらきら さらさら 流れていく日々のこと
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日はカットとカラー。

きはるさんと、おそろいの行動だったみたい。
しかもおんなじ雑誌を眺めていたみたい。^^
おぉっ!おそろい!!と、
クスッと笑ってしまったわ。



>結婚記念日に夫からブルガリの指輪のプレゼントなんて
>別世界のどこか遠くの星のような記事の載ってる雑誌をめくり
>美容院に来るとこんな風に簡単なことでトリップできるんだよねと
>コンノさんと笑う。
>指輪はいらない。
>アラスカ行きの航空券なら喜んで貰う。



このあたりの感想もおそろいよ。

私も指輪に心はまったく動かない。

でもね、

同じお値段分の新幹線回数券ならば心は動きまくり!!

喜んでいただきますわ。



今、考えて、決めて、計画中のこと。

京都へ1人で日帰り散歩へ。
年に一度か二度、これから毎年。

子供の学校関連行事が何もなく、
全員が6時間授業の日で、
混雑しないオフシーズンで、
ストや、台風や、雪に、絶対遭遇しない時期に。
(主婦はダイヤ通り運行してもらわねば困るからね。)


8時前後ののぞみなら、京都へ10時半前には着き、
京都を15時過ぎに出れば、18時前にはおうちへ戻れる。
十分可能なスケジュール。


ちょっと前、雑誌の京都の記事を眺めておりました。
中学と高校2回の修学旅行と、大人になってからの観光で
京都へ行ったけれど、
三十三間堂には行ったことがないなぁと
ふと気付いたの。

しかも私は今まで、

三十三間堂のたくさんの仏像の中には、必ず、
自分似たお顔の仏像がいる、と聞いたと思い込んでいたのだけれど、

その雑誌には、そうではなくて、

三十三間堂には自分が会いたい人に似たお顔の仏像がいる、と。



そうだったの?



東京から西へ向かうと通り過ぎる、会いたい友人たちが住んでいるいくつもの街。
京都にも。
そして京都の向こうの、そのレールの先にも。


有名な観光名所巡りではなくて、「お散歩」という感じの
街歩きができたら。

名物はこっちのデパ地下でも買えるのだもの、

誰もが知ってる名店ではなく、地元の人に愛されてる、
そんな美味しいお店でご飯が食べたいな。


だなんてね。^^

順子さんと、
京都は中間地点だから、いつか落ち合えたらいいね、
とメールしてたら、

なんかもぅ、はやる心! 

記念すべき第一回目になる今年は、秋かな。
紅葉にはまだ少し早い、
シャツ一枚で快適な、よく晴れた日に。
金木犀でも香っていたらいいな。^^



いろいろがんばってがんばろう。
PR
[148] [147] [146] [145] [144] [143] [142] [141] [139] [140] [137]
カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
honeymint-tree
HP:
性別:
女性
A melody of notes
忍者ブログ / [PR]
/ テンプレート提供 Z.Zone