忍者ブログ
きらきら さらさら 流れていく日々のこと
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

お相撲部屋が点在するエリアだから、
このあたりはお相撲さんがよく歩いてる。チャリに乗ってる。

駅で見かける時は、お出かけモードの浴衣姿。
冬でも夏でも、浴衣一枚よ。
髷は、結い立てできりっとしている。
おお、気合だなぁと眺めてる。

街中をチャリこいてたり、
スーパーでも普通に見かける。

こういう時は
稽古が終わって、Tシャツ、半ジャ、ビーサンなどの
リラックスモードなかっこうで、
髷も少し乱れてる。(もしくは洗い立てオールバック)

彼らが通り過ぎた後には、鬢付油の甘い香りが漂う。
こないだスーパーのレジ待ちの列に並ぼうとしたら、
やはりあたりに鬢付け油の香り。
ん?と眺めると、私の二組前にお相撲さんが二人。

お相撲さんて何を買うんだろうと、
こっそり眺めてしまった。
そしたらそのかごの中には
ジョンソンエンドジョンソンの、赤ちゃんにもOK、
と謳ってるボディソープが入ってた。。

がっしり、どっしり、巌のようなボディなのに、
ベビーソープだなんてかわゆいなぁと
ふふふって思う。


買い物を済ませて外に出たらさっきのお相撲さんたちが
チャリに乗り込むところだった。
ついつい彼らのチャリのタイヤを見ちゃう私。
へこみ具合をみつつ、タイヤ頑張れ!根性だ!と応援もしちゃう私。


梅雨の季節。
雨が降っていなくても、空が低くて湿度が高い。

鬢付油の甘い香りも、梅雨でない時よりも甘く濃厚に、
感じます。




今年もまたこの花の季節。
くちなしの花。
授業参観帰りに、チャリを停めた学校のプール脇から1輪、花盗人。
あまりにもきれいだったので。

「ママ、この花、いいにおいだけどストレスたまるよ。」

アヤが言う。

「ホントだね。ちょっと強いよね」

くちなしの花も、秋や冬に咲く花だったら、
こんなに甘く濃厚には香らないかな、と
鬢付油と同じかも、と

食卓から離れた場所へ置きなおしました。
湿度が高い日は、音も遠くへよく伝わるものだけど、香りもきっとそうね。


そして山下達郎さんのあの歌が、ぽっと脈絡もなく脳内に。


あなたの~ 思わせぶりな口づけは~
耐え切れぬほどの苦しさ~
心は~ 暗がりの扉の影で~
報われぬ愛の予感に~ 震える~

息をひそめた~ 夜にまぎれて~
忘れかけてた~ 愛の香りよ~
いちどは~ 傷ついたはずの心で~
信じあえるにはあまりに~ 悲~し~すぎる~

二度と振り向く~ ことはできない~
甘く危険な 愛の香りよ~
あなたに~ 取り戻す日々はもうない~
そっと目隠しのふりして~ 通り過ぎる~

(実際に歌っております)
(私は家で一人でよく歌を歌うオンナ)

学生の頃、山達大好きで、この曲も大好きだったわ。

PR
[110] [109] [108] [107] [105] [106] [103] [102] [100] [96] [99]
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
honeymint-tree
HP:
性別:
女性
A melody of notes
忍者ブログ / [PR]
/ テンプレート提供 Z.Zone