忍者ブログ
きらきら さらさら 流れていく日々のこと
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

その仕事に、就くべくして就いた人は、
輝いている。
表情から、全身から、そのオーラが出ているからすぐわかる。
あぁこの人は天職を手に入れたんだなって思う。

どんなに好きな事でも、
嫌になることやつらい事、ネガティヴなことも、
たくさんたくさんあるだろうに、
飽きずにやり続ける、やり遂げることができるという事も、
すごい才能よね。
その、過程の、道程の、そして到達した現在までの、
勇気と強い意志をとても尊敬する。

今改めて、小さいけれど再び社会という場で
こういう人たちと出会えることも、
仕事を始めてよかったなと思うことのひとつよ。
微力とはいえ、そのパワーに貢献できて
ものすごく楽しい。
タイミングと縁に感謝。



☆☆☆

人生にはいくつか、特に重要な分岐点があるわよね。

いろんな物事の、大体95%位のことは、やり直しがきく。
でも、その分岐点まで時間を巻き戻すことはできない。
時間は万人に平等で、そして止まることなく
今だって刻々と過ぎているのだけれど、
何かを得る為に、遅すぎても早すぎてもいけない、
重要なタイミングというものも確かにある気がする。
そこには、個人の力ではどうしようもない社会のうねりと
いうものもあるから、
成功する人というのは、才能、努力、そして運。
この3点セットで揃って初めて完成するんだろう。

私は何の疑問も抱かず、積極的に、保守的に、現実主義に、
当然のように普通の会社に就職したけれど、
その時、きっとそれ以降の、この20年の、
下書きに近いものというか
青写真のようなものも同時に、無意識に選んでいたのだと思う。
自分の行いに後悔したことは、(小さいことを除いては)
あまりないけれど、
やっぱり全てを自力で開墾していく人生を
選ぶ勇気を持った人は、本当にまぶしいわ。
手にしっかりと技術をつかんだ人には、心から憧れる。

☆☆☆



それにしても。



「実るほど 頭を垂れる 稲穂かな」


これ、やっぱり真実よね。
本当に大成している人は、限りなく謙虚。
こうなる境地があるんだろう。
それはきっと、確固たる自信と果てない向上心の成せる業。


☆☆☆

ボーボー燃える情熱はとても大事。

小手先騙しの小賢しさに走ったり、
損得で人間関係を構築したり、
そういういやらしい野心を持ったりすると、
絶対にどこかで露見する。
それに騙される人もいるだろうけれど、騙されない人が見てる。


実ってる人というのは、ただ頭を低くしているだけでないのよね。
低くしながら、下をもしっかり見てるのね。
自分の足元を支えてる人たちのことを。



フルタイムは物理的に無理だから、パートで。
とはいえ、人生2度目の仕事。
どういう仕事を選ぶか、大きく二つに分けて考えた。


見栄とプライドなんかが満たされるデスクワーク。

ただただ興味があって、やってみたかった仕事。

両者に収入なんて大差ない。
後者を選んだわ。直感で即決で。

よかった。
心からよかったと思う。
家に帰ってきても、楽しい気持ちだけが続く。

私を選んでくださって、
本当にありがとうといつも思ってる。






PR
[133] [130] [129] [127] [126] [125] [124] [123] [122] [120] [119]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
honeymint-tree
HP:
性別:
女性
A melody of notes
忍者ブログ / [PR]
/ テンプレート提供 Z.Zone