忍者ブログ
きらきら さらさら 流れていく日々のこと
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

週末の園行事の代休で、シンはまたまたお休みの月曜日。
前夜からの約束で、またまた二人で電車の旅に出る事になった今日。

電車が好きな男の子の脳内は、どういう回路になっているんだろうな。

怪獣系、車系、電車系。

温度差の違いこそあれ、だいたい小さい男の子は、
大きく分けて嗜好がこの3つに分類されるみたい。

不思議だ。。。

怪獣派の男の子のママに聞くとね、
いきなり後ろから容赦なく、お尻をキック!とかチョップ!とか
パンチ!とか、エルボー!とかされちゃうそうよ。
本当に痛くって、コノヤロッ!と思うのだって。
電車派のムスコの母であるワタクシのオツトメは、
お尻を貸す事ではなく、電車に一緒に乗る事。
(^_^;)

先月の24,25日。亀戸天神の鷽替え行事の日、
私はインフルエンザで寝込んでいたから、
鷽の返納にいけなかったのだけど、
新しい今年の分は、母が受け取ってきてくれた。
だからまだお家にいた実家と我が家の2つの鷽。
電車の旅ついでに納めに行きました。

~ママのご用事に付き合ってくれる?~

~うん、いいよ。~

こういうお願いをキモチよく聞いてくれるのが
シンのかわゆいところ。(^^)

という訳で、メトロ数線&JRの、彼のお望みどおりのルートに
亀戸天神のお参りをプラスした、
盛りだくさんの旅となりました。
路線図もさることながら、
地球儀や地図を眺める事も大好きな彼だ。
路線図上で、地図上で、その名は見たことがあっても
まだ未知の電車だった亀戸線。
今日の一番のうれしかった事は亀戸線に乗れた事だったみたい。
2両編成の、ワンマン運転の、座席がフカフカの、
のどかな電車でした。


偶然に朝、福岡の方から、
「大宰府の梅は、つぼみが膨らんで来ていました」
と教えていただいたの。
1200k近く離れている、福岡東京間。

こちらの天神様はどうかな、どちらが早いのかな、って
考えながら、楽しみにしてた。



着いたら境内は満開!
様々な種類の、色の梅が咲きほころんでいて、
とてもきれいでした。


☆☆☆

夕方、洗濯物を取り込みにベランダに出て、
ふとお台場方面の空を眺めたら、
離陸してどこかへ飛び立つ飛行機が見えた。
どこへ行くのかな、
って、しばし手を休めて思う。

フロントへ、クリーニングの受け取りに中庭を横切る。
いつだったかの秋の夜、
誰かの視線を感じた気がして振り向いた木立の辺りを
ふと見上げたら、赤い小さな椿の花が一輪、咲いてた。
ふっと、一瞬心が和む。

寒い冬は、ついつい視線も近くばかり、
そして足元方向になってしまいがち。
でもそんなニッポンの寒空の下、
奥ゆかしく咲く美しい花は、そこここに。

夜、母から今年は大輪よ、と福寿草の花の写メールが届く。
もう少しすると、実家の庭も
オオイヌノフグリやホトケノザの春の草花とともに、
母しか知らない、母が植えた、いろん~な花が
咲き始めるでしょう。
春先の、土と芽吹きと花の匂いがする庭が小さい頃から大好きだったわ。

~お雛様は、出した?~

メールのこの部分で、

「はっ!!」と思い出し、
慌ててお雛様を出す夜更けでもありました。






PR
[60] [58] [57] [56] [55] [54] [53] [52] [51] [50] [49]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
honeymint-tree
HP:
性別:
女性
A melody of notes
忍者ブログ / [PR]
/ テンプレート提供 Z.Zone