忍者ブログ
きらきら さらさら 流れていく日々のこと
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

10月6日、月曜日。

朝から降り続いていた雨が夕方には上がって、
お風呂上りにベランダに出たら、星が光ってた。

明日はきっといいお天気にちがいないわ。

そう思ったら、
もうそれだけで明日が楽しみになってきて
ホントによいキモチ。
シアワセだな~!なんて思いつつ過ごす夜。

世の中にはいろんな種類のシアワセがあるけれど、
日常の中で、自分が好きだなと感じる、思う
もの、こと、ひとに、ぽわっと触れた時、
そこがシアワセのツボ。
チープだね~、なんて笑われそうなのだけど
最近はこういう日々のささやかな事に特に、シアワセを感じるわ。
欲めいた時代を通り過ぎ、きっとそういうお年頃なのでしょう。(笑)

日本には四季があり、どの季節もそれぞれ趣があって素敵。
そのなかでもやっぱり、秋が深まりゆく時の、
カラッとした、晴れて雲ひとつない青空が広がる、
長袖一枚で過ごすのに、とても快適な数日間。
殊の外、好き。

午後届いた、柿ちゃんからのメールがうれしくて、
長い長いお返事をしながら彼女にも
このキモチを文頭で押し付けてしまった。

翌火曜日は、想像通りの素敵な秋晴れ。
朝起きて、窓を開けた瞬間に流れてきた金木犀の香り。
思いっきり深呼吸。今年初の金木犀よ。
1日、どこにいてもよい香りはほのかに漂ってた。


金木犀の他にも、私は例えば、

春、桜の花がはらはら散る夕暮れ。
初夏のまぶしい昼下がり。
晩夏の黄昏時。
晩秋の乾いた枯葉のような、スモーキーな風の匂いのする午後。
冬の寒い日の、雪の甘やかな匂いや石油ストーブの匂い。

季節を感じる、自分が大好きな場所や時間帯に
包まれている時うれしいなぁとシンプルに思いながら、

今頃何してるかな?元気かな?って
いろんなお顔を思い出し、想い、
そして、
「気」も飛ばしたりしてみるのもこの場所この時間。


金木犀、今年はまだキャッチしてないけれど、そろそろかなって思ってる、
とも送っていたから、

夕方、買い物へと細い路地を通り抜けながら
「柿ちゃん、キャッチしたよ。香ってるよ。」って思ってた。

その夜、また届いた優しいメールに、

>夕方、自転車で飛ばしていたら
>そう!!☆金木犀☆
>待ちに待った今年のお初でした!

と柿ちゃん。

誰かを思い出した時に、
その人も、自分の事を思い出してくれたって、
後から知った時、すごくうれしい。

何年か経ってから、
実は同じ日に、いろんな事がシンクロしていたって、
本当に小さな偶然から
気付いて泣きそうになった事もあるもの。


翌水曜日は、雨降りだった。
雨だったけれど、金木犀の香りは
空気の中で雨としっとりミスト状になっていて
昨日よりも濃く甘いような気がしたわ。

月末には、みんなで半年振りの再会ランチ。
とても楽しみ。
PR
[30] [28] [27] [26] [25] [24] [23] [22] [20] [19] [17]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
honeymint-tree
HP:
性別:
女性
A melody of notes
忍者ブログ / [PR]
/ テンプレート提供 Z.Zone