忍者ブログ
きらきら さらさら 流れていく日々のこと
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


私の記憶の中にある松本は、8年前の松本。
古いものと新しいものが混在していて、
その混沌とした雰囲気がなんとも言えず、いい味でした。

今回その松本市を久々に通り抜ける。
ちょっと見ない間に中心部は区画整備され
すっきりきれいににぎわって、
生まれ変わっておりました。

でもいつも渋滞していた渚の交差点は、やっぱり渋滞。(笑)
そこでふと思い出したことが。

あの歯医者さんは健在だろうかっ!

8年前、長野を離れる時に、
私の好奇心は満たされないまま、解決されないままで、
それがとっても心残りでずっと記憶の片隅にあったことよ。


確かこの辺。
そう、この辺。

おぉっ!!あったあった!!




石焼芋と歯医者さん。
うぉぉぉっ!
健在!
やっぱりあった!今でもあった!
本当に売っていたのね!

ものすごくうれしかったわ。
この再会。

しかし何故歯医者さんで石焼芋なのかしらっ

以前は駐車場入り口に、『石焼いもあります』の
手書きの立て看板だったの。

そこの敷地には歯医者さんしかなく、
はじめてその光景を目にした時は、
焼き芋と歯医者さんのつながりを
頭が納得しなくって、

松本へ出向くたびに、
渚の交差点を通るたびに、
私の目は釘付けだったの。

ほ、本当に売っていたのね。。。

とってもおいしい焼き芋で、地元では有名なのだって。




こんな風に、白衣を着た衛生士さんらしき方が
売ってくださるそうです。

この画像をお借りした方曰く、

これぞ本当の、いしやきいも。 医師、焼き芋。
(笑)

ただね、この件について、
歯医者さんが焼き芋を焼いてるのではなく、
焼き芋職人さんがついでに歯医者さんやってる
という事で、
この歯科医院の主語は焼き芋らしい、
とおっしゃる方もいるそうです。

ははっ!

帰宅後知った事柄なのだけど、
これも私にはステキな旅の余韻よ。



PR
[12] [11] [10] [9] [8] [7] [6] [5] [4] [3] [2]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
honeymint-tree
HP:
性別:
女性
A melody of notes
忍者ブログ / [PR]
/ テンプレート提供 Z.Zone