忍者ブログ
きらきら さらさら 流れていく日々のこと
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

25日、クリスマスの日。

午前中、お友達4家族とウォーリーを見に。
我が家は母子4人+アヤのお友達も一緒の計5人。

なかなかいいお話でした。
子供にはちょっと難しいかなぁ?と感じる部分も
あったけれど、でもみんな楽しんでいて、よかったわ!
お昼を簡単にマックで済ませて一旦帰宅、そして実家へ。


コタツでゴロゴロカタツムリ生活をする。

というのが、今回の帰省における密かな私の野望よ。

そしてその日の夜はね、11時半から2時間の、
毎年恒例の小田さんのライブ、「クリスマスの約束」
これをしっかり最後まで見ようと決めておりました。
だから、着いたそばから
体力温存の為にコタツでごろり、
そして夕食時の酒量もちょっぴりセーブ。(笑)


年末で忙しい久美ちゃんも早く帰ってきてくれて、
いろいろと語りつつ、一緒に。
翌日仕事の久美ちゃんは途中でお部屋にあがったけれど、
私は台所で一人、その後もじっくりと鑑賞。

感動。。。

いいなぁ。。。

シミジミ。。。

こんな風に思いながら、定番のあの曲この曲に聞き惚れる。

客席は、
奥様といらしてる男性もチラホラ見えたけれど、
会場の大部分を占めていらっしゃったのは妙齢の女性達。
なかなか美しい方が多いという事に、
おぉっと思い、そして妙になんだか納得。

涙もあちこちで光っていたようでした。
(すーっと、頬をつたうようなきれいな涙)

ん~。。。

人の数だけ、想いと青春があるのよね。

なんてテレビのこっち側から思ってみたり。


☆☆☆


雨上がりの空を見ていた 通り過ぎてゆく人の中で
哀しみは絶えないから 小さな幸せに気付かないんだろ

時を越えて君を愛せるか ほんとうに君を守れるか
空を見て考えてた 君のために今何ができるか

忘れないでどんな時も きっとそばにいるから
そのために僕らはこの場所で
同じ風にふかれて 同じ時を生きてるんだ

自分のこと大切にして 誰かの事そっと想うみたいに
切ないときひとりでいないで 遠く遠く離れていかないで

疑うより信じていたい たとえ心の傷は消えなくても
なくしたもの探しに行こう いつかいつの日か見つかるはず

一番大切なことは 特別なことではなく
ありふれた日々の中で 君を
今の気持ちのままで 見つめていること

君にまだ言葉にして 伝えてないことがあるんだ
それはずっと出会った日から 君を愛しているということ

君は空を見てるか 風の音を聞いているか
もう二度とここへは戻れない
でもそれを悲しいと決して思わないで

いちばん大切なことは 特別な事ではなく
ありふれた日々の中で 君を
今の気持ちのままで見つめていること

忘れないでどんな時も きっとそばにいるから

☆☆☆

と、
貼り付けてみました。

CMで有名なこの曲、「確かなこと」
何度聞いても、いい歌。

CMの、あのたくさんの写真の映像を見ながらではなく、
歌う小田さんの姿を見つつ、しみじみ聞いていると
全く別の歌のような気がしたよ。

フンフン♪と鼻歌は、見終わってもしばらく
脳内でリフレイン。

そろそろ寝ようかな、って
石油ストーブを消したら、懐かしい匂い。

布団に足を入れたら、もぐりこんでいたマユが
湯たんぽになってくれていて、
私のお布団、ヌクヌクホカホカ。

なんだかささやかなシアワセを感じた夜更けでした。




PR
[49] [48] [47] [46] [45] [44] [43] [42] [41] [40] [39]
カレンダー
04 2018/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
honeymint-tree
HP:
性別:
女性
A melody of notes
忍者ブログ / [PR]
/ テンプレート提供 Z.Zone